個人で住宅設計~夢のマイホームはこだわをギュギュッと~

construction of building

地域で変わる背景

平成26年4月以降の住宅購入者には、すまい給付金が支給されることになっています。

平成26年4月以降、消費税率は5パーセントから8パーセントに引き上げになっています。消費税率は、今後の景気の動向を見ながら、10パーセントに引き上げる可能性があります。消費税率の引き上げ後、住宅購入者の補助として「すまい給付金」が支給されることになっています。「すまい給付金」は、平成26年4月から平成31年6月まで支給されることになっています。都市部を中心に地価が上昇傾向にあり、また、住宅ローンの金利が史上最低の水準にあることから、若いサラリーマン層に分譲住宅やマンションなどの購入希望者が増加しています。堺市は大阪の政令指定都市で、人口が2番目に多い大都市です。堺市は大阪最大の都市で、大阪の政治・経済・商業の中心となっています。

福岡市と北九州市の間には、優良な分譲住宅地があります。

福岡市と北九州市の間には、優良な分譲住宅地が多数あります。北九州市は、福岡市に次ぐ福岡県内で第2の都市です。福岡市と北九州市は、JR鹿児島本線、新幹線、高速道路で結ばれています。JR鹿児島本線沿いの近郊都市は、福岡市と北九州市への交通アクセスが便利なことから、両市へ通勤するサラリーマンのベッドタウンとして急速に都市化が進んでいます。特に、快速電車や特急電車が停車する駅周辺には、分譲住宅の建設が増加しています。また、福岡市の南に位置する筑紫野ニュータウンは、西鉄大牟田線、国道3号線、JR鹿児島本線に隣接しているため、以前から分譲住宅の建築が盛んです。現在でも住宅地の造成が続いており、新しい分譲住宅の建設が増加しています。分譲住宅だけでなく注文住宅の数も多く会社を選ぶ際には、会社の一覧カタログなどを見ると探しやすく便利です。

注文する会社選び

注文住宅は自分のこだわりをつめ、理想のお家を造ることが出来ます。細かくこだわることが出来ますが、大きなポイントは依頼する会社選びが大切になります。会社の一覧を出しているサイトでは、会社選びが楽に出来ます。

詳細を見る

購入の際に考える

分譲の住宅を購入する際は、メリットを知ることも大切ですが問題点も確認しましょう。大きな買い物となるので、メリットだけでなく後悔しないようにすることが大切です。価格に対して、どのような素材を使っているかなどポイントです。

詳細を見る

こだわりの部分

多くの人が住宅を購入する際にこだわるのが、デザイン部分です。注文住宅では、自分の希望する家を建てることが出来ます。建築会社を決める際には、信頼出来る担当者かどうかや設計要望に応えてくれるかなど見ると良いでしょう。

詳細を見る